三祉会

園だより

行事・スケジュール

地域公益活動

お問い合わせ

お知らせボード

スタッフ募集

TOPへ戻る > 園だより

園だより

1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2月

 暦の上では春を迎えますが、まだまだ厳しい寒さが続いています。
 1月18、19日には子ども達が楽しみにしていたにこにこ劇場が開催されました。お忙しい中、お越しいただきありがとうございます。子ども達からはランチルームの外で待機している際に、「緊張する~」「できるかな~」等といつもと違う客席の様子に緊張する様子が伝わってきました。それでも観客の皆様には幕間や劇中にクイズの返答や大きな拍手、時には笑ったり、泣いたり、驚いたりと一つ一つ大きな反応を見せていただき、子ども達にとって表現活動にやりがいを感じられるものになったことと思います。
 今年も残り2ヶ月となりました。寒さや感想が気になる時期ではありますが、感染症やインフルエンザに負けないよう、予防に気を配って元気に過ごしたいと思います。ご家庭でも、早寝早起き朝ごはんを心掛けていただきますようお願い致します。

平成29年2月1日 深大寺保育園 園長 田中賢介 


保護者の皆様へ登降園打刻システム導入に向けてご協力のお願い

 この数年の中で、厚生労働省が保育園にシステム導入を推し進める動きがありましたが、当園では平成29年2月下旬から打刻システムを導入することとなりました。保護者の皆様には首から下げる名札ケースと中に挿入するバーコード付きのカードをお渡しいたします。セキュリティー対策として、保護者の皆様には登園時・降園時に園敷地内では必ずカードを首から下げていただきたく宜しくお願い致します。カードをお持ちでない方には職員がお声かけするように致しますのでご了承ください。また、登降園時にはカードをバーコードリーダーにかざして打刻していただきます。保護者の皆様には、ご面倒をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



~にこにこ劇場アンケートより~

すずめ組

 0歳から、こんな風にみんなが成長していて、微笑ましかったです。セリフもちゃんと言えていて、成長を感じました。恥ずかしがったり照れながらも、3歳らしく可愛らしい姿が見られて良かったです。我が子が、大勢のお客様の前で堂々と発表している姿に感動し、大きな成長を感じました。全学年見させて頂きましたが、来年・再来年、どんな姿を見せてくれるのか、楽しみになりました。4・5歳はとても素晴らしく、5歳児の合奏も真剣な姿に感動しました。


ひばり組

 子どもの活き活きとした表情が印象的でした。昨年に比べて、自信を持ってセリフを言ったり、踊ったりしている姿を見られて嬉しかったです。自分一人ではなく、みんなで協力して作品を作り上げていくというところで、色々学び、これから始まる長い集団生活にいかしていってもらいたいと思います。すずめさんは可愛らしく、ひばりさんはとても練習した様子が見られ、まとまり見ごたえのある内容でした。つばめさんは音楽の表現が素晴らしく、練習を重ねた内容で、ここまで出来るんだなと感心しました。最後まで見て良かったと思える内容で、子ども達の努力に感動しました。


つばめ組

 つばめ組として、最後のにこにこ劇場かと思うと、うるっと来ました。
今年も子ども達の成長した姿を見られて、本当に嬉しかったです。
一生懸命に歌ったり、話をする様子は、いつもより輝いていて良かったです。
他の3歳児・4歳児を見て、自分の子どもの頃と照らし合わせたりも出来、全て見られて良い機会でした。みんな、それぞれ頑張っていて、成長を感じました。






<駐車場利用について>

 雪が積もった時は、凍結で路面が滑り危険がある事や踏みつぶしてしまうと雪かきが困難になる為(北側で、すぐ凍結してしまいます)駐車場が使用出来なくなります。
また、雪や雨の際は駐車場が混雑するので早めのお迎えを心掛けていただければと思います。
駐車場混雑が理由で18時を過ぎた場合も超過料金が発生します。ご注意下さい。 ご理解とご協力をお願いします。



三祉会

園だより

園のスケジュール

地域公益活動

お問い合わせ

お知らせボード

スタッフ募集