三祉会

園だより

行事・スケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2019年度 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月


 28年度も1ヶ月が過ぎ、新入園児の笑顔がたくさん見られるようになってきました。
子どもたちの成長は 本当にこいのぼりのようにぐんぐんという感じです。今月は、3連休が2回あり、子どもたちは大喜びですね。
どんなお話が聞けるか楽しみです。さわやかな季節になり保育園でも散歩にどんどん出ようと思っています。
 子どもたちの健やかな成長を願ってこいのぼりや五月人形を飾ります。健やかな成長は、その子によって 違いがあると思いますが基本は家庭にあるかと思います。身体を使って伸び伸びと親子で遊ぶことで心も満タンになってくるかと思います。心も身体も満たされていることで回りにも気持ちがいき温かな行動が取れることと思います。健やかな成長を願って私たちも協力させていただきます。 園長 石川淳子



お願い
  • 戸外遊びが気持ちのよい季節になりましたね。子どもたちはどろんこ遊びが大好きです♪子どもたちは裸足になって、手足を真っ黒にしながら、泥や水でままごとの料理に見立てたり、泥だんごを作ったりして、土や泥の感触を楽しむ姿が見られるようになりました。 そこで、どろんこ遊びを思いきり楽しむために、どろんこ遊び用の洋服のご用意をお願いします。
    どろんこセット
    汚れてもいいTシャツ、ズボン、パンツ
    上記のものをビニール袋に入れてお持ちください。
    また、遊びの中で、どろんこ遊びに発展することもありますので、普段から汚れてもよい服装での登園をお願いします。

  • 髪の毛に使用する際のゴムはシリコンゴムは切れやすかったり、誤飲等の危険もありますので、使用をお控え下さい。飾りのついていないゴムでお願いします。質問があれば担任にお聞きください。  

  • 新システムになり、お仕事がお休みの場合の利用時間は短時間の方と同様、8:30~16:30の間の必要な時間でお願いします。
    また、必ず担任に声を掛けてください。  

 活動紹介
体操教室
毎週金曜日、4・5歳児を対象に中島啓輔先生による体操の指導があります。マット・鉄棒・跳び箱・縄跳びなどの様々な競技に触れ、扱い方や動き方を教えてくれます。体を動かす楽しさが感じられるよう、様々な競技に取り組んでいます。

アトリエのじかん
月に1回、4・5歳児クラスを対象に小島美和先生による美術(絵、造形)の指導を受けています。いきいきとした感性を育むために表現の体験的習得をしながらアートを楽しみます。

みてさわってたべちゃおう
食育の取り組みのひとつで、調布市内にある農家『遠藤農園』に協力していただき、年に5回、旬の野菜を 持ってきてもらって見せてもらい、野菜にまつわる 様々な話を聞いたり、野菜の歌を歌ったりしています。 また、野菜に触ることで五感を通して感触や匂いを感じ とり、より身近に感じられるようにしています。最後は 給食でおいしくいただき、文字通り『見て』『触って』 『食べちゃおう』という企画です。

交通安全教室
5歳児が対象で、信号のあるコース(施設内)を自転車で走ったり、スライドやビデオを見ながら交通ルールを学ぶ教室に参加しています。

こどもの日
こどもの日は、大きなこいのぼりを飾って『こいのぼりのように大きく、大きく、元気に育ってほしい』という願いを込めてお祝いする節句です。昔は『端午の節句』や『菖蒲の節句』と呼ばれ、この時期に生える菖蒲を使って邪気を払う行事が行われてきました。 その後、
武士の時代になると、菖蒲を『尚武』『勝負』と関連づけて、子どもの出世や健康を願う行事となったようです。

三祉会

園だより

園のスケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

スタッフ募集