三祉会

園だより

行事・スケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2019年度 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月



 1月は、記録的な寒さと大雪でびっくりしていたところ、インフルエンザが猛威を振るい園でもなかなか治まることがなく、職員も数名罹りご迷惑をおかけしました。2月も引き続き寒さが続きそうですが、色々な行事があるので元気にみんなで参加できるといいですね。体調を崩さないための第一歩として、「早寝・早起き・朝ごはん」を心がけるようにしていただけると心身共に良い状態で過ごすことができるようになると思います。私たち人間は、太陽の日照サイクル等で一定の時刻になると眠くなり、一定の時刻が過ぎると目が覚めるという生理的活動を行っています。一日のうちで時間により成長ホルモンや脳を休めるホルモン等色々なホルモンがでます。それを最も効果的に生かす方法として早寝早起き朝ごはんが最適で生活リズムを整えるうえで欠くことができません。「早く起きなければ朝食が食べられず、朝食が食べられないと活動ができない。」という悪循環になります。簡単に思えてもなかなか難しいことだと思います。生活リズムを整えることで子どもたちの表情が変わっていきます。大人もイライラすることも少なくなっていくことでしょう。すでに実行されているご家庭も多いと思われますがみんなの健康のためにちょっと頑張ってみませんか。
 今年度の後半の行事は、インフルエンザと雪で縮小されてしまいましたがこぢんまりとした温かい雰囲気の中で行うことができました。劇遊びもなかなか練習が進まない状態ではありますがそれぞれの頑張りに一声かけてあげてください。
園長 石川淳子

〜活動紹介〜
✿ 豆まき ✿
昔から季節の変わり目には邪気が生じやすいと考えられおり、その邪気を追い払うために豆まきを行っていました。園でも豆をまいて鬼を追い払い、春(立春)を迎えたいと思います。

✿ 観劇「小さい劇場~ぞうのエルマー」劇団風の子 ✿
今年も父母会より、子どもたちへ観劇のプレゼントをしていただくことになりました。
今回の「小さい劇場~ぞうのエルマー」は、手あそびや切り紙あそびから、段ボールシアター「ぞうのエルマー」へと繋がっていきます。拾った段ボールが象に形を変えるところからお話が始まっていく保育園児に人気のある作品だそうです。楽しいひと時を過ごしたいと思います。


劇遊び
幼児クラスは劇遊びに向けて取り組んでいます。各クラスの出し物を紹介します。

ちゅううりっぷ組(3歳)は「てぶくろ」です。
ある日森へ来たおじいさんが、手袋を片方落としてしまいました。そこへ森の仲間たちがやってっきて…。はたして、おじいさんが森で落とした手袋はどうなるのでしょうか? 歌うことが大好きな子どもたちが、ふしぎなポケットの曲に合わせてそれぞれの役になりきって演じます。緊張してしまう姿もあると思いますが、可愛らしい動物さんたちを温かく見守ってくださいね。

ゆり組(4歳)は「ともだちほしいなおおかみくん」です。
一人ぼっちのおおかみくんが友だちが欲しくて森のみんなに呼びかけました。おおかみとは知らずに集まってきた動物たち。はたして友だちになれるのでしょうか? 子どもたちは、このオペレッタの歌が気に入って、張り切って歌っています。最近は、役の気持ちになりきろう!! ということで、一生懸命その時の気持ちを表情にして演じています。本番の時もこの表情、見せて欲しいな。大好きな歌、頑張ります。どうぞ、お楽しみに。

ひまわり組(5歳)は「さるかに合戦」です。
サルに柿をぶつけられたカニを助けるため、ハチ、イガグリ、ウスが手を取り合い戦います。
明るく元気な歌にのせて物語が進んでいくので、歌が大好きなこどもたちは、とても張り切っています。曲がかかると歌うことはもちろんのこと、自然と振りをつけて踊っています。どうぞ、お楽しみに。

劇遊び・懇談会のお知らせ

1月にお知らせした通り、下記の日程で劇遊び(幼児クラスのみ)・懇談会を行います。

つくし組………………2月20日(火) 懇談会【13:30~14:45】
もも・たんぽぽ組……2月20日(火) 懇談会【13:30~14:45】
すみれ組………………2月21日(水) 懇談会【13:30~14:45】
ちゅうりっぷ組………2月15日(木) 劇【9:20~】  懇談会【13:30~15:00】
ゆり組…………………2月15日(木) 劇【9:30頃~】 懇談会【13:30~15:00】
ひまわり組……………2月15日(木) 劇【9:50頃~】 懇談会【劇遊び終了後~】


絵本の定期購読申し込みのお知らせ

園ではたくさん読み聞かせをするようにしていますが、お気に入りの絵本を見つけた子どもたちは「これ読んで!」「もう一回」と繰り返し楽しんでいます。
読み聞かせることで言葉を覚えたり、想像力や知的好奇心が高まります。また、ひざに乗せて読むことで親子のスキンシップやコミュニケーションが増すと、「オキシトシン」という、別名「愛情ホルモン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。すると、相手への信頼の気持ちが増したり、心が癒されストレスが緩和されたり、読み聞かせたお父さんやお母さんも幸せな気持ちになれたりと、さまざまな効果があるそうです。
書店で絵本を見て選ぶ楽しみもありますが、どれを選んだらいいの?ということもあると思います。園でも定期購読のセットを紹介しています。見本を事務所前に掲示しますので参考にしてみてください。


三祉会

園だより

園のスケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

スタッフ募集