三祉会

園だより

行事・スケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

TOPへ戻る > 保育園レポート

保育園レポート

2018年度 豆まき 高尾山遠足 クリスマス会 もちつき ぽっぽ公園 4歳秋の遠足 プールおさめ すいかわり なつまつり ホールコンサート 七夕・お焚き上げ じゃがいも掘り プールびらき 4歳・5歳・春のバス遠足

2017年度 多摩動物園 5歳秋の遠足 3歳秋の遠足 なつまつり すいか割り じゃがいも掘り プール開き 4歳・5歳・春のバス遠足

2016年度 11月4歳・5歳・秋の遠足 10月3歳・秋の遠足 7月なつまつり 6月じゃがいも掘り 5月バス遠足(4・5歳)

なつまつり

7月20日(金)になつまつりを開催しました。
大人も子どもも浴衣や法被、甚平に身を包んで盛り上がりを見られました。
午前の部ではホールにスーパーボールすくいやコリントゲーム、さかな釣りやボーリングなど縁日のようにお店が立ち並び、各クラスが順番に遊んで回り、最後にひも引きの景品でおせんべいを貰ってみんなで一緒に食べました。

今回のお昼ご飯はちゅうりっぷ組から上のクラスがホールに集まり、屋台ご飯と称して一人ひとりがお弁当を先生たちから買って食べました。
おにぎりや唐揚げなど、子どもたちが大好きなメニューなので食べっぷりがとても良かったです。

午後の部では保護者の方と一緒にスタンプリレーをしながら幼児クラスに用意されたゲームを楽しんでいきました。兄弟姉妹はもちろん、卒園児も多くあそびに来てくれ、もぐらたたきやワニワニパニックで「そこか!」「そっち!?」など大いに盛り上がりを見せていました。

夏祭りも佳境に差し掛かり、ひまわり組さんの御神輿の時間に。
全部で三基ある御神輿は一つひとつテーマが違い、子ども達と担任とでたくさんの話し合いの末、「お城」「UFO」「忍者屋敷」の三つのテーマが決まりました。
ゆり組さんの頃に参加したアトリエのじかんで紙粘土を使った動物園作りのやり方を覚えていたことから、「お城の上に人を立たせたい!」という難しい希望も、紙粘土の繋ぎ合わせに棒を使うといった工夫が見られ、それを見た二基目・三基目のグループも「真似したい!」と、子ども自身の発信からどんどん具現化されていきました。
前日の練習では重さにめげる様子がありましたが、いざ法被に身を包んで本番が始まると重さも緊張もなんのその!
とても大きな声で「わっしょい!わっしょい!」とする姿は流石の年長児でした。
一つのことにみんなで取り組み、最後までやりきった子どもたちの表情には達成感が満ち溢れ、とても格好良かったと思います。

神輿の後は盆踊り&花火大会!
ひまわり組さんの力強い太鼓の音に合わせて「でんでろ音頭」「アンパンマン音頭」「とびうお音頭」「月夜のポンチャラリン」の四曲を保護者・卒園児も一緒になって全員で踊りました。
続いて花火大会!色とりどりに吹き上げられていく花火に「うおぉぉぉー!!」「きれい♪」といった歓声の上がる子どもたち。最後のナイアガラ花火では圧巻の迫力に目を奪われ、夏の夜空を彩る花火で今年の夏祭りも大盛り上がりとなりました。

三祉会

園だより

園のスケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

スタッフ募集