三祉会

園だより

行事・スケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

TOPへ戻る > 保育園レポート

保育園レポート

2018年度 豆まき 高尾山遠足 クリスマス会 もちつき ぽっぽ公園 4歳秋の遠足 プールおさめ すいかわり なつまつり ホールコンサート 七夕・お焚き上げ じゃがいも掘り プールびらき 4歳・5歳・春のバス遠足

2017年度 多摩動物園 5歳秋の遠足 3歳秋の遠足 なつまつり すいか割り じゃがいも掘り プール開き 4歳・5歳・春のバス遠足

2016年度 11月4歳・5歳・秋の遠足 10月3歳・秋の遠足 7月なつまつり 6月じゃがいも掘り 5月バス遠足(4・5歳)

楽しかった高尾山遠足♪

10月24日(水)、電車に乗って高尾山に行ってきました。台風続きで天候が心配だったのですが、この日は快晴!
日差しが暖かくて気持ちのいい遠足日和でした。打ち合わせをしていないのに、ほとんどの子が黄色のクラスTシャツを着て、気合十分なひまわり組さん。高尾山に向けていざ出発!

電車の中では嬉しそうに外を眺めていたり、お友だちとの会話も弾む子どもたち。途中で乗り換えもありましたが、あっという間に高尾山口駅に到着。初めての山登りにドキドキワクワク。ケーブルカー乗り場では、駅員さんが切符を切るのを珍しそうに口をポカーンと開けて見ていました。昔は当たり前のようにカチカチ音を鳴らして切符を切る姿が見られましたが、今は滅多に見られないですもんね。ケーブルカーに乗り込み、先頭を確保!動き出すと思わず「わー」っと大声。どんどん進んでいくケーブルカーの外を覗き込むようにして嬉しそうに見ていました。

ケーブルカーを降り、吊り橋がある4号路に向けて出発。たこ杉の横にある『開運ひっぱり蛸』の頭をみんなでなでまわし、笑顔いっぱいの子どもたちでした。笑顔で歩いていた子どもたちですが、4号路の入口を入ると、景色が変わり、道も根っこだらけの山道に変わるので、「えっ!ここ行くの?怖いんだけど」と腰が引けて真顔に。ガタガタした道に歩き慣れていない子どもたちはすぐにお疲れモード。足は疲れていても、しりとりをしたり、虫や看板を見つけて楽しんでいるお友だちもいましたよ。楽しみにしていた吊り橋では「怖~い」と言いながらも下を覗き込んでみたり、「怖~い」の声が聞こえると、わざとドスンドスン揺らしてみたり…。怖い怖い言いながらも、疲れて沈んでいた表情も和らぎいい気分転換になったようです。そのあとはしばらく階段が続いたりしたので、疲れもピークに。子どもたちの「まだ~?」の声に「あともうちょっとだよ!」と返すと「さっきからあとちょっとって言ってばかりで、全然まだじゃん!!」と怒られてしまいました。

やっと山頂に到着!!!! 子どもたちは嬉しそうにお弁当を開き、ニコニコ笑顔。一生懸命作ってくれたお弁当を見せ合いっこしながら喜んで食べていました。あんなに疲れていたのに、お弁当を見て一気に疲れが吹き飛んだようでした。お弁当を食べた後は、綺麗に見える富士山を見たり、動き回ったりして遊んでいました。

帰りは薬王院を通って帰りました。お弁当を食べたら元気が復活したようで、みんなの笑顔も復活。『願叶輪潜』の輪をくぐり、錫杖を鳴らしたり、たくさんおしゃべりをしながらゆったりと下山することができました。帰りの電車の中では、おしゃべりを楽しむお友だちもいましたが疲れて寝てるお友だちも。
今回初めての高尾山遠足。登山中、疲れて泣いてしまう子もいましたが、最後はみんな笑顔で帰ってくることができました。高尾山に登ることができたこと、全員で参加できたこと、本当に良かったと思います。みんなのいい思い出になるといいな~❤

保護者の方、朝早くからのお弁当作りなど、色々な準備のご協力ありがとうございました❤

三祉会

園だより

園のスケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

スタッフ募集