三祉会

園だより

行事・スケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2020年度 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2019年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月



遅い梅雨明けの後は、とても暑い夏が続いていますね。天気は続きましたが、暑さ指数が「厳重警戒~危険」の日が続き、大好きな水遊びもほとんど楽しむことが出来ませんでした。9月に入りますが、残暑の天候はまだまだ続きそうです。きちんと水分補給を行ない、休息を十分とり、無理のない保育を行っていきます。
コロナ禍の中で、行事等が大幅な制約に伴う変更をせざるを得ない状況が続いています。どうやって秋祭り~運動会を楽しんでいかれるかの話し合いをする中で、「今、出来なくてもいつか出来る。そうなりたい!未来は、どの子にもある!」と、子どもたちの姿から強く感じます。
まもなく今年度の後半の保育が始まります。一人ひとりが生活の主人公になれるよう、また、保護者の皆様と力を合わせて一緒に子育てを進めていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
保護者の皆様方もコロナ禍の中でのお仕事や急激な気候の変化にお疲れのことと思います。体調には十分お気をつけいただき、朝食をしっかりとって、この暑さを乗り切っていただければと思います。
園長 小野政志

~まだ水遊びの健康カードを使用します!~
これからは、園庭あそびや散歩に出かける機会が多くなっていきます。朝は涼しく感じても、日中は汗をたくさんかくことが多いので、しばらくの間はシャワーを行っていきます。
健康チェックの為、引き続き水遊びカードを使用していきますので、毎日、ご記入の上お持ちください。また、乳児クラスは体拭きタオル、幼児クラスはラップタオル(スカートタオル)も引き続き使用していきますので、ご用意をお願い致します。







秋まつり
今年の園行事の夏まつりはコロナ禍の関係で9月11日(金)に秋まつりに変更になりました。日中子どもたちのみの参加で幼児クラスが中心になり、行う予定です。 年長さんからは「おみこし作りたーい!」「お店出したい!」という声も上がっています。その話をする時のこどもたちの目はキラキラ✨なんですよ。乳児クラスはお祭りの雰囲気を楽しみたいと思います。とてもワクワクしますね❤

スイカ割り
今年もちゅうりっぷ組、ゆり組、ひまわり組それぞれのクラスでスイカ割りを楽しみました。使用したスイカは感染対策のため、食べる事が出来ないので、ちょっと勿体無いですが割るためだけに用意しました。 その後、給食の先生が切ってくれた美味しいスイカをニコニコ顔で食べていた子どもたちです。子どもたちの心の中にまたひとつ夏の思い出が増えた事と思います。

園生活をしていると、時々「うちの子ひとりで遊んでいるわ・・・みんなと仲良く遊べないのかしら」などと心配になることがあるのではないてしょうか。心配いりません、大丈夫です!乳幼児期、ひとりで遊ぶ時間は子どもの成長に大切です。その時、子どもの頭の中では色々な思考をめぐらせています。自分で考え自分で行動する自立のための力を身につけているのです。ひとり遊びはその子が自分自身の内面世界を広げるためのものなのです。夢中になって遊んでいる時、近くで見守り、必要でない言葉がけはしないようにします。また「見て、見て!」と言ってきた時には必ず答えてあげ共感することでやる気がアップします。
子どもが遊びの世界を広げ得意なことや大好きな事を見つけ自信になっていく‼そしてそれが子どもたちの豊かな未来に繋がれば嬉しいですね。

土曜保育をご利用の方へ
登降園時、①登降園システムの入力 と ②登園表の記入の両方をお願いしていましたが、令和2年9月から①登降園システムの入力のみとなります。ご協力よろしくお願いいたします。

十五夜
秋といえば、月がきれいに見える季節。中でも十五夜は特に月が美しく見えます。
2020年の十五夜(中秋の名月)は10月1日(木)となっています。お子様と一緒に月を鑑賞してみてはいかがですか…
その日は晴れるといいですね!



三祉会

園だより

園のスケジュール

地域交流

その他の保育事業

お問い合わせ

スタッフ募集