三祉会

保育園のしおり

園だより

行事・スケジュール

地域公益活動

お問い合わせ

お知らせボード

スタッフ募集

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2023年度 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 8月 7月 6月 5月 4月

2022年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2021年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2020年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2019年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

11月

 今年も瞬く間に過ぎていき、残り1ヵ月となりました。街中ではクリスマスの飾りが見られるようになりましたが、11月終盤になってもまだ気温が20℃を超える日もあり、年末を実感できないまま12月に入りますが、今年は寒冬になるとも言われていたことから、これから急に寒くなることも予想されます。急激な気候の変化は体調を崩すきっかけにもなりますので、お子様の体調の変化には十分ご留意下さい。

 さて、海外では、FIFAワールドカップカタール大会が始まり、大勢の観客が皆ノーマスクで応援する姿が見られています。大変羨ましく見ていた中ではありましたが、日本では新型コロナ感染症の流行も第8波の入り口に来ていると言われ、流行のピークが1月中旬になるとも言われています。また、今年は、インフルエンザとの同時流行も予測されている中で、園としましては、引き続き感染症対策に取り組む次第です。11月下旬には、当園にて感染性胃腸炎の感染が急速に拡大しました。感染症の予防には、園の対応だけでは限界がありますので、保護者の皆様におかれましても、お子様の体調に異変がありましたらお休み頂きますよう、ご協力のほど宜しくお願い致します。また、保育中にお子様の体調に異変が見られた場合には、保護者の方にご連絡を差し上げます。園から連絡がありましたら速やかなお子様のお迎えにご協力頂きますよう、併せてお願い申し上げます。

 11月11日(金)には、父母の会のご協力により、トモキチさんが腹話術をご披露下さいました。子ども達は客席から、お腹を抱えて笑ったり、人形に話しかけたり、演者に要望を出したりする等、トモキチさんのショーに引き込まれている様子が見られました。非日常的な環境をご手配下さった保護者の方々には、改めまして厚く御礼申し上げます。

令和4年12月1日 深大寺保育園 園長 田中賢介









じんだいじコラム

<すずめ組お弁当遠足>

11月1日、お弁当遠足に行ってきました。春の遠足が楽しかったすずめ組の子ども達は「またお弁当の日があるんでしょ?」と楽しみにしていました。当日は天候にも恵まれ、おやつを食べたり自由広場の芝山を走り回ったり、笑顔がいっぱいでした。今回は初めて園外でのお弁当となりましたが、みんな「ぴっかりんしたよ~」と嬉しそうに見せてくれました。



<芋ほり・焼き芋会>

11月9日、お芋掘りに行ってきました。とっても大きなお芋を沢山収穫でき、子どもも大人も大興奮でした。
また、17日の焼き芋会を楽しみに幼児クラスでは散歩先で落ち葉や枝を拾い、当日の朝はひばり組・つばめ組の子ども達でお芋を新聞とホイルに包むこともしました。「おいしくなーれ」と焚火をみながら焼き上がりを待っていました。できたてのホクホクの焼き芋はとっても美味しかったです。乳児クラスも各クラスでお芋を食べ、大満足の子ども達でした。



<つばめ組観劇会>

11月16日、つばめ組は調布市グリーンホールでの観劇会に公共のバスに乗って行ってきました。今年は「こぶとりじいさん・しょじょ寺の狸ばやし」の2本立てです。「むかしむかし、あったとさ~」の歌に合わせて手をたたいて楽しんでいました。時には「鬼が来るから怖い」、「あの妖怪なんだろう」と身を寄せたり、動物と人とのやりとりや踊ったり歌ったりする場面ではおなかを抱えて笑い合ったり、昔話ならではの世界感を楽しんでいました。





お知らせ

*年末は28日(水)まで、年始は4日(水)からとなります。
29日(木)から1月3日(火)まで休園となりますのでよろしくお願いします。







三祉会

保育園のしおり

園だより

園のスケジュール

地域公益活動

お問い合わせ

お知らせボード

スタッフ募集