三祉会

園だより

行事・スケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2022年度 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2021年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2020年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 5・6月 4月

2019年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月



 木々が色づき、外遊びが楽しい季節ですね。
 先月は運動会ごっこの中で、きく・ゆり組の子ども達は自分の持っている力を十分に発揮してくれました。保護者の方に見ていただけなかったのは非常に残念ですが、子ども達のメダルを貰った晴れ晴れとした表情は、どの子も達成感を感じている様子が伺えました。改めて、行事は成長を感じさせる大事な節目だと感じました。
 今後の行事につきましては新しい生活様式を取り入れ、可能な限り実現に向けて計画をしていきたいと思っておりますので、御理解のほど宜しくお願い致します。
 寒暖の差が激しい季節ですので、体調管理にご留意下さい。いつも園の保育にご理解・ご協力を賜りまして有難うございます。









きく・ゆりぐみ 運動会ごっこしました!

10月7日(水)運動会ごっこ本番!

朝からきく・ゆりの子どもたちは少し興奮気味で、それぞれ楽しみな思いやドキドキした気持ちが感じられました。無事天気ももち、元気な子どもたちと運動会ごっこがスタート!今年は、はじめのことば・おわりのことばだけでなく競技名を言う司会の役割もゆりの子たちで分担して行い、園内にかわいい声が響いていました。

観客のばらさんや先生たちに見守られ、まずは組体操。どの子も体操の先生の太鼓に意識を集中させて技を披露し、少し緊張しながらも頑張りました。そしてきく「ステップ」でははしご渡り・でんぐり返し・鉄棒など、ゆり「ジャンプ」では戸板越え・鉄棒・竹登りなどに挑戦しました。日ごろの活動で出来るようになったこと、この日に向けて練習してきた成果、それぞれ力を発揮して席に戻ると「やったぞ!」という満足そうな表情の子どもたちでした。

最後の競技、ゆりぐみリレーは大接戦!自分のチームを応援するゆりさんはもちろん、きくさんや先生たちの声援もあり盛り上がりました。ほんのわずかな差で勝った赤組は大喜びし、負けた白組はすごく悔しそうにしていて、子どもたちが本気で頑張ったことが伝わる場面でした。

閉会式では園長先生から金メダルをもらいました。クラスごとの集合写真では、どの子もメダルを胸に晴れやかな表情でしたよ。
運動会ごっこ本番は今までで一番の出来!子どもたちのたくましさ、力強さを感じました。また全員が怪我無く参加出来たことをとても嬉しく思います。保護者の皆様にはたくさんのご理解ご協力をいただき本当にありがとうございました。





芋ほりに行ってきました♪

10月27日、気持ち良い秋晴れの下たんぽぽぐみ~ゆりぐみが芋ほりに行ってきました。例年は一斉に行っていましたが、今年はたんぽぽ・ばらぐみ、きく・ゆりぐみに分かれて時間差で行いました。

初めてのたんぽぽぐみは「さわれない…」と控えめな子が多かったのですが、お芋が出てくるのをみると「持ちたい!」と興味津々な様子でした。一方幼児クラスはやる気満々ではりきって掘ったり、最初は遠慮がちに掘っていた子も芋が見えてくると夢中になり、「みて!みて~!」「とれたよ!」と得意げに掘った芋を見せてくれました♪今年はこれまでにないくらいの豊作で、大満足で帰ってきました!





三祉会

園だより

園のスケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ