三祉会

園だより

行事・スケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2022年度 6月 5月 4月

2021年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2020年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 5・6月 4月

2019年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月



 新型コロナウイルスの感染拡大防止では様々な状況の中、ご協力を頂きまして有難うございます。
引き続き感染対策を日々行いながら、子ども達・保護者にとって安心・安全な保育を行っていきたいと思っております。
 話は変わりますが、昨年度閉めた父母会の残金で、子ども達が使用する玩具を購入致しましたので報告します。子ども達の為の遊具の購入に承認頂きまして、有難うございました。手押し車(園庭用)、紐ブランコ・ハンモック・平均台・バランスストーン(室内用)を購入しました。沢山使わせて頂きます。裏面に昨年度の父母会の決算報告書・会計監査の書面を載せましたので、ご確認下さい。
 また、保育懇談会(全体会)を今年度も後日書面にて資料配布させて頂きますので、お目通し下さい。質問などありましたら、遠慮なく園長までお声掛けください。保護者の方々のご理解とご協力のもと、保育が成り立っています。日々感謝しております。
 季節柄、水・泥んこ遊びが増えてくることと思います。洋服のお洗濯をどうぞ宜しくお願いします。











☆きくぐみ☆
 男の子13名、女の子9名のきく組。「元気いっぱい」という言葉がぴったりなクラスです!!走ることが大好きで公園や園庭では鬼ごっこ、オリジナル鬼ごっこなど盛り上がっています。最近では虫探しにも夢中になっておりダンゴ虫を両手いっぱいに見つけたり、ミミズやチョウチョも捕まえたりもしています!
楽しいことを見つける事が上手なクラスなので、「面白い」「やってみたい」などを大切にしながら、皆で楽しい思いを共有し過ごしていきたいと思います!
☆たんぽぽぐみ☆
 男の子14名、女の子8名のたんぽぽぐみです!昨年までは二つのグループに分かれて生活していましたが、2人の新しいお友達を迎え22名全員で一緒に過ごしています。たんぽぽぐみになり、お友だちとの関わりがぐんと広がっていて数人でまとまって遊ぶ姿も増えています♪お兄さん、お姉さんになった意識もあり、着替えやトイレ、お片付けなど自分で張り切って行う姿が頼もしいです!大好きなお友だちと一緒に楽しくワクワクする経験を沢山したいです☆




苗植えをしました

5月14日、ばら・きく・ゆりぐみが中山農園さんへさつま芋の苗植えに行ってきました。
畑に着くとさっそく苗植えのやり方を教えてもらいます。土に1人分ずつ穴をあけてもらい、その中に苗の茎の部分を差し込んでいきます。それから土を上からポンポンと押しつけて抜けないようにしたら完了です。最初にお手本としてゆりぐみが行い、きく・ばらぐみさんはそれを見て覚え、しっかり植えることができました!農園の中山さんからも「上手だよ」と褒められていましたよ。
今回子ども達が植えた苗は夏の間にニョキニョキと育ち、秋にはたくさんお芋ができることでしょう。秋になるのが楽しみですね♪





交通安全教室を行いました

例年は調布警察や自動車学校の方と行っていた交通安全教室ですが、今年は担任・職員とホールで行いました。まずはDVDで横断歩道の渡り方(信号の色・点滅していたらどうする?・右左右を見て渡ること)を学び、その後実践へ!ゆりの子は信号や左右をしっかりと確認し、さすが年長児!きくさんも走ってきたコンビカーを見て止まることができていました。ばらさんは右左右を見るところでは確認というより首をフリフリな様子でしたが、ゆりさんを真似て手を挙げて渡ることができましたよ♪





プールについて

子ども達の大好きなプール遊びですが、まだ落ち着いていない状況下であり、感染防止のため今年度は中止とさせて頂きます。
水遊びや夏ならではの遊びを工夫しながら、暑い夏を乗り越えていきたいと思っております。






三祉会

園だより

園のスケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ