三祉会

園だより

行事・スケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2022年度 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2021年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2020年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 5・6月 4月

2019年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月



 朝晩だいぶ涼しくなり、外遊びが楽しい季節になりました。
 先月の秋祭りでは、天候も良くお祭り気分を十分楽しめましたね。また、心温まるアンケートも沢山頂き有難うございます。職員の励みになります!!
 今月は運動会・芋掘り・高尾山遠足と、秋の自然を満喫出来る行事が盛りだくさんです。運動会の練習では、幼児クラスの子ども達が個々に目標を設定し、見てもらうことを励みに練習に取り組んでいます。身体の使い方を学び、出来る事を増やしていく子ども達を見ていると、本当に頼もしく感じます。お子さまの様子にくれぐれも留意し、万全の体調で臨めるよう宜しくお願い致します。








◆防災訓練・引き渡し訓練をしました◆
8月30日(金)に首都圏直下の地震が発生したことを想定した訓練を行いました。
普段の訓練は園庭避難までですが、今年は天候が不安定だった為たんぽぽ組に避難し、年に一度「避難後どのように保育を継続していくか」を一人ひとりの職員がやるべき行動を確認しながら、取り組んでいきました。今年度は、幼児クラスを中心に身近な新聞紙を使って身にまとうと温かい事やスリッパ作り、食器の代わりになるお皿を作ったり、子ども自身も自らの命は自分で守る方法や、身の回りの物で代用品が出来る事を経験する1日となりました。
大震災から時間も経過していますが、改めて気の引き締まる時間となりました。
ご協力ありがとうございました。


◆楽しかった秋まつり◆

☆午前の部☆
午前中はホールでゆり組の『おもちゃ屋・くるま屋・おめん屋』、園長先生の『さいころゲーム屋』、ゆり部屋でフリー職員の『かきごおり屋』があり、ゆりさんの「あきまつりはじまります!」の館内放送を合図に、たんぽぽ・ばら・きく組がお店巡りを楽しみました♪
お店の開店に向けて、おみこし作りと並行してお店準備も一生懸命に頑張っていたゆり組さん。
共通のイメージを持ち、それぞれの得意なことや好きなことを活かしておもちゃやお面をたくさん作り上げていましたよ。さすが最年長クラスという品物が出来上がっていました♪かき氷では4種類のシロップの中から自由に選び、目をキラキラさせながらかけることを楽しんでいましたよ♪
今年はぽん菓子とゆりさんは特別でフルーツトッピングつき☆おいしかったね♡



☆午後の部☆
天候にも恵まれ快晴の中、秋祭りがスタートしました♪今年のおみこしは、ゆりさんがみんなでアイディアを出し合ったサファリパーク!「わっしょい!」と力強くゆりさんが担ぐ後ろを、フラッグを振るばらさん、うちわを仰ぐきくさんも列に加わり応援を盛り上げていましたね!
お店では、ボール入れゲーム、腕相撲、もぐらたたき、ヨーヨーなど先生達との交流を楽しむ姿が多く見られました。最後の盆踊りでは、たぷたぷ音頭、月夜のポンチャラリンと沢山の保護者の皆さん、子どもたちの参加がありとても賑やかに秋祭りを終了することが出来ました。
ご協力ありがとうございました。


◆◆◆保育フェスティバルを見にいきませんか?◆◆◆

市内の公私立の保育園が日頃保育園でやっていることを持ち寄って、展示などを行います。

<日時・場所>
・11/12(火)、13日(水)、14日(木)、15日(金)
…13時30分〜14時30分 調布市子ども家庭支援センター「すこやか」
・11/13日(水)、14日(木)…10時〜11時「下布田ふれあいの家」
・11/15日(金)…10時〜11時「仙川ふれあいの家」
・11/15日(金)…10時〜11時「上石原ふれあいの家」
でも同時開催します。

◎おあそび保育 ◎写真展示(緑ヶ丘保育園も出展します)◎相談
お時間のある方は、お出かけしてみてくださいね❤


三祉会

園だより

園のスケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ