三祉会

園だより

行事・スケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ

TOPへ戻る > 園だより

園だより

2024年度 6月 5月 4月

2023年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2022年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2021年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2020年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 5・6月 4月

2019年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2018年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2017年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月

2016年度 3月 2月 1月 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月

10月

 木々が色づき、外遊びが気持ちの良い季節となりました。

 先月の運動会では、たくさんの温かな応援をありがとうございました。

 乳児クラスの子ども達は、親子で微笑ましい姿を見せてくれました。幼児クラスの子ども達は、精一杯自分の力を出しきって、物事に真っ直ぐ真摯に取り組んでいる姿に胸が熱くなりました。改めて、行事は成長を感じさせる大事な節目であると実感しました。

 今月は、焼き芋の行事を予定しています。小さいたき火で小枝のはぜる音や匂い、また秋の自然を美味しく頂くなど、味覚・視覚・嗅覚等五感を豊かに感じる行事です。乳幼児の感性が豊かな時期に、このような体験を是非してほしいと考えております。










◆運動会がんばったね!!◆

当日はさわやかな秋晴れとなり、久しぶりの乳児さん参加の運動会を歓迎してくれているようでしたね。

うめ・もも・たんぽぽ組は、いつもと違う場所・雰囲気にちょっぴり緊張しながらも、保護者の方と一緒に参加し可愛い姿をみせてくれました。短い時間でしたが、運動会の雰囲気を親子で楽しんで頂けていたら嬉しいです。幼児クラスのお友だちは、ご家族の方々に見守って頂きながら、ドキドキ・ワクワクした表情で集まって開会式がスタートしました。ばらさんにとっては今年が初めての運動会となりました。その中でかけっこやホップと、一生懸命な姿をみせてくれていましたね。きく・ゆり組さんは昨年度よりも成長した姿を、そしてゆり組の組体操・ソーラン節は掛け声も迫力があり、年長クラスの団結力が伝わって来ました。運動会当日の姿だけでなく、日々の保育の中で出来る事が増え、それをご家族の方に見て欲しいと頑張ってきた子ども達を沢山誉めてあげてくださいね。

運動会開催にあたり、ご理解、ご協力を頂きありがとうございました。






◆みどりっこひろば ◆

ゆりぐみ(5歳児クラス)のみんなに聞いてみました!!

「好きな給食のメニューはなあに??」

順位がつけられないくらい圧倒的1位は「からあげ」でした!! 
前回のきくぐみアンケートでは、「シチュー」が第1位でしたが、ゆりぐみではからあげが断トツ1位!

クラスによって好きなメニューが違うというのも面白いですね。
きくぐみでも人気があったからあげですが、保育園で一番人気があるメニューかもしれないです。からあげの日は、給食室からの美味しそうな匂いだけで「今日はからあげだね」という子も…もちろん大人もからあげの日はテンションが上がります(笑)
他にゆりぐみの子ども達が好きなメニューとしてシチュー・ラーメン・カレー・ハンバーグ・カレーうどん・コーンスープ・野菜・昆布ときゅうりのあえものなどがあがっていましたよ。






◆~避難訓練報告~◆

毎月避難訓練をしている事をすぐメールでお知らせしていますが、先月延長保育の時間でも避難訓練を行いました。震度5の地震が発生した想定で幼児クラスの子ども達は机の下に、乳児クラスの子ども達は大人に頭を守ってもらいながら地震が納まるのを待ちました。地震が納まった後にももぐみの外にある室外機から煙が出ているという事ですぐにたんぽぽの部屋に避難しました。(実際の時は戸外に避難します)子ども達はしっかりと大人の話しを聞いて、落ち着いて行う事ができました。保育者側も人が少なくなる時間帯にどのように安全に避難が出来るかの振り返りをする事ができました。12年前に起きた東日本大震災では、日頃の訓練が活かされたと感じられる場面がたくさんありました。地震等はいつ起こる事か分からないので、日頃からの訓練がとても大切だと感じています。  






三祉会

園だより

園のスケジュール

保育園レポート

地域子育て支援

お問い合わせ